Kazulog

株式投資とダイエット(ロカボ)と雑記

高田馬場【いきなりステーキ】今や外食の糖質制限の鉄板!

f:id:kazu0610blog:20180521221409j:plain

今回は気軽にステーキが食べれる・・・。

そう「いきなりステーキ」のご紹介(^^)

今や外食の糖質制限の鉄板ですね。

いきなりステーキについて 

いきなりステーキとは

f:id:kazu0610blog:20180521221425j:plain

ビジネス街でポピュラーな立ち飲み食いでステーキとワインを楽しむスタイルにより、コストパフォーマンスを追求しています。 ステーキくに赤坂店のようにゆったりと座って食事と会話を楽しむのもいいですが、いきなりステーキは最初の1店目として、サクッといきなり食べて次の店へ! というスタイルを提案します。 

(いきなりステーキWEBサイトより引用)

 私がはじめて「いきなりステーキ」を利用したのはもう3~4年前の話。

前菜なしの立ち食いのステーキ屋としてとても斬新な印象でした。

また1人でも気軽に食べに行けるのでたまに肉をガッツリ食べたい時には重宝してました。

そして糖質制限の視点からも超優秀。

牛肉は糖質がほとんどなく、糖質の多い付け合わせのコーンは変更可能。

ランチメニューは「ライス抜き」に変更できたり、糖質制限に完全に対応してますね。

 

場所

f:id:kazu0610blog:20180521221438j:plain

今回訪れたのは高田馬場店。

JR、東京メトロ東西線、西武新宿線から徒歩1~2分。

駅近ですね。

立地が良いからか昼時、夕食時の真っ只中は混みます(^^;)

 

店内の様子

f:id:kazu0610blog:20180521221451j:plain

18時前に店に着いたのですがほぼ満席。

高田馬場店は時間帯が悪いと並ぶので少し早めに行って正解でした。

ここの店舗は「立ち食い」ではなくすべての席に椅子があります。

 

400gのサーロインステーキ

f:id:kazu0610blog:20180521221409j:plain

「いきなりステーキ」は番号を持って奥の厨房の窓口のようなところで肉を注文します。サイドメニューを注文する時は店員さんが注文をとってくれます。

今回、注文したのはサーロインステーキの400g。

糖質制限中につき付け合わせのコーンをインゲンに変更。

ステーキ400gはかなりの量ですが私の場合、300gだと物足りなく家に着いた頃にはちょっと小腹が空いてしまう位になるので、いつも400gを注文してます。

前菜もご飯も食べないので問題なく完食できます(^^)

 

おわりに

 

お会計は4000円弱。

400g食べてこの値段ですから、ステーキにしてはコスパは悪くないと思いますが1食の食事代としては頻繁に通える金額ではありません(^^;)

糖質制限中の少し贅沢な食事としてたまに活用するのが良いと思います。

 

↓現在、読者募集中です!

店舗情報

いきなり!ステーキ 高田馬場店ステーキ / 高田馬場駅下落合駅目白駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0