Kazulog

株式投資とダイエット(ロカボ)と雑記

ロカボ料理実践記【豚キムチ焼きそば】大豆まるごと元気麺使用

f:id:kazu0610blog:20180504025218j:plain

ロカボ料理実践記第3弾です(^^)

低糖質麺を使った豚キムチ焼きそばです♪

 今日の料理(豚キムチ焼きそば※肉多め)

f:id:kazu0610blog:20180504025322j:plain

前回に引き続き焼きそばです。

焼きそばは料理初心者にやさしい・・・。

今回の麺はソイコムさんの「大豆まるごと元気麺」にしました。

糖質は20g程度でぎりぎりセーフくらいですが、通常の麺の食感に近いことを期待します!

レシピはこちらを大いに参考にさせていただきました。

Cpicon 我が家のキムチ焼きそば٩꒰৹৺৹ઌ꒱♡ by あーさ1109

多少、材料や分量を変えているのはアレンジしたというより有り合わせ食材を使う必要があったり、私の技術が至らなかったりと初心者故の事情からです(^^;)

もしレシピを参照するならリンク元をおススメします。

さぁロカボ料理を作ってみよう!

 

レシピ(1食分)

  • 大豆まるごと元気麺 一袋
  • 豚バラ肉 160g
  • キムチ 50g
  • ごま油 
  • 醤油
  • 味の素

 

今回も例のごとく肉多めです。

キムチはもっと多くても良かったのですが糖質が高くなるので。

もやしとかネギとかニラとか買ったらよかったな~と後から気づきます(^^;) 

①肉を切る

f:id:kazu0610blog:20180504030320j:plain

 ここ最近はずっと豚肉を切ってます。。。

 今回は切りものはこれだけです(^^;)

 

大豆まるごと元気麺を茹でる

ソイドルは電子レンジで解凍するだけで良いので楽なのですが、「大豆まるごと元気麺」は5分ほど茹でます。

見た感じはソイドルに比べてもより普通の麺に近いように思いますが・・・。

糖質が高い分、期待値も高いということで(^^;)

③焼く!

f:id:kazu0610blog:20180504030843j:plain

 ごま油を引き、豚肉を炒めます。

豚肉に火が通ったらキムチを投入。

 

f:id:kazu0610blog:20180504031005j:plain

 そして麺投入!

醤油でさばいていきます。

最後は味の素とごま油で味を調えますが、ごま油を忘れてました・・・。

 

④完成

f:id:kazu0610blog:20180504031125j:plain

ソースではなく醤油で味付けしているのが良いですね。

「大豆まるごと元気麺」はかなり良いです。ストイックな糖質制限ならほとんど糖質の入っていないソイドルに軍配が上がりますが、ゆる~いロカボなら絶対に「大豆まるごと元気麺」の方が美味しい!

 

他の食材に糖質が多く抑えたい場合は「ソイドル」

より麺を食べている感じが欲しい場合は「大豆まるごと元気麺」

 

と今後は使い分けていきたいと思います。

 

 

糖質をざっと計算すると

 

  • 豚の挽肉 160g⇒糖質 0.2g
  • 大豆まるごと元気麺 一袋⇒糖質 23g
  • キムチ 50g⇒糖質 4g
  • 調味料⇒(オリーブ油・ごま油)⇒0g

※あくまでも推定です。

 

合計27.2g程度かなと思います。

 

ほとんど「大豆まるごと元気麺」の糖質ですが・・・。

今回のようなシンプルな料理だと糖質は許容範囲内に収まることがわかりました。

 

おわりに

 

 

焼きそばはよほど間違えない限り、初心者でもそれなりに美味しく作れますね(^^;) 

今回、新しい麺を使ってみましたが、まだまだ低糖質麺は他にもあるので紹介していきたいと思います。

 

↓現在、読者募集中です!